忍者ブログ
九州大学ソフトボール部のブログです。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017/09/23 (Sat)
担当 大久保 
結果 11-1で負け

遅くなりましたが、反省を書きたいとおもいます。この前の試合は完全に共立のペースとなってしまいました。その原因を僕なりに考えてみました。
1.打たれすぎ 
  これはズミの練習がたりなかったこともあるし、ジャビがそこそこ投げれたので、継投をもっと早くにやれば少しは変わったかも知れません。いい教訓になったのでこれからピッチャーは相談したりしていかせばいいと思います。

2.バッテイング
  これはバントのミスやサインミスをはじめとして、1打席が意味不明に終わることが多かったということです。古川の初回のバントミスは見ていなかったけど、2ボールからボール球にセーフテイ気味でやって失敗だったということでした。ふつうのバントでいいところを無理にしに行って失敗したのには納得がいきません。古川も迷ってたのかもしれません。そのあと1,2塁のチャンスとなりましたが、田井が見逃しの三球三振でした。最悪振って欲しいし、2つフォアボール出したあとだから初球から狙ってほしかった。どんどん振ってピッチャーにプレッシャーをかけないとファボールは取れないことを覚えておいてほしい。そのあとサインミスもあったりしましたけどそういうので試合に負けるのはいやなんでなくしましょう。納得できなかった(無意味な)アウトを納得できるアウトに変えれば打線はつながってくると思います。考えて打席に立とう!

3.先発メンバーの準備
 誰がどこで出るのか微妙だったので、早めに言ったほうが準備がしやすかったと思います。しかし試合前のアップは全員がしっかりやらないといけないです。この前だけで言うと1年がしっかりやってたみたいなんで、やってなかった人よりも出したほうがよかったと思いました。その1年のやる気、勝とうという気持ちを試合で出させてあげたかったし、2、3年のプレーは気が抜けてたのでつぶしてしまったと思います。松崎、勝木は試合出る力があるからもっと練習来て先発で出ないといけない。2,3年ももっと競争意識をもたないとアップとかも雑になってしまいます。監督も難しいですが競争を促すような采配をおねがいします。

4.普段の練習
 共立はボール球を全然振らないし、打ちこみもたくさんやっている感じでした。おそらくきっちりした練習やってます。こっちはストライクを見逃し、ボールを振ってました。普段からけじめのついた練習をやる必要があると思いました。

ミスが多かったのでこれからチームが暗くなりそうですが、今回の負けは切り替えて明るく練習やりましょう。
できれば他の人の反省もみたいので書ける人はお願いします。

PR
Name
Title
Text Color
URL
Comment
Password
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback URL
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]